20代で家を建てるメリットとデメリット

注文住宅の新築一戸建てで得する方法

あなたは、注文住宅の新築一戸建ての家づくりで、
500万円の損をしたくはありませんよね?

私はこの方法を使って520万円得しました!

注文住宅の新築一戸建てで得する方法はこちら >

20代で家を建てるメリットとデメリット

20代で家を建てるメリットとデメリット

20代で家を建てようと考える人は、少ないかもしれません。

 

そもそも、20代で独身だとしたら、マイホームのことを現実的に考える人は少ないでしょう。

 

また、結婚をしている人でも、
まだ、給料も少ないし、子どもいないから、
マイホームを持って広い家に住む必要性を感じない。

などと考えるかもしれません。

 

では、20代で持家で暮らしている人はどれくらいいるのでしょう?

 

金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」の資料にある、「2人以上世帯の場合の持家率」のデータでは、20代の持家率は約20%です。

 

実は、最近、20代で家を建てる(マイホームを持つ)若い人が多くなってきています。

 

その理由のひとつに、

  • 賃貸のアパートや住宅に家賃を払うのがもったいない
  • 家賃を払いながら、マイホームを持つための貯蓄は大変
  • 住宅ローンを組んでマイホームを持ってローン返済をしながら貯蓄をする方がいい

ということがあります。

 

それでは、20代で家を建てるメリットとデメリットを考えてみましょう。

20代で家を建てるメリット

20代で家を建てるメリットは、住宅ローンを定年前の早い段階で完済できるので、その後に来る老後に余裕ができることです。

 

20代で子どもがいる家庭の場合は、子どもも小さく赤ちゃんということもあるでしょう。

 

赤ちゃんは、夜泣きをすることも多々あります。
もし、アパートなどに住んでいる場合は、他の部屋の住人のことも気がかりになりますね。

 

一戸建て住宅の場合は、赤ちゃんの夜泣きも、さほど気にすることもないので、お母さんの育児ストレスも和らげることができます。

 

若いうちに自分の家を建てて家族と暮らすということは、その家での子どもとの暮らしも長くなるということになります。

 

新しい家の生活が、子どもの誕生とともにはじまり、子どもの成長も家が見守ってくれるということは、若いうちに家を建てる大きなメリットでしょう。

 

20代の若いうちにはじめる住宅ローンは、大変そうに思われがちですが、住宅ローンを返済しつつ、少しずつ貯蓄をしていけば、40代や40代でローンの繰上げ返済ができます。

 

繰上げ返済をすれば、金利分を減らすこともできので、20代で住宅ローンを始めることは、大きなデメリットにならないともいえます。

 

住宅ローン開始時の自己資金が少ない分は、早いうちの繰上げ返済でカバーするように頑張って貯蓄をすることも考えてみましょう。

20代で家を建てるデメリット

住宅ローンでのデメリットを考えると、自己資金が少ない分、ローンで金額が大きくなるでしょう。

 

とはいっても、住宅ローンで融資を受けられる金額が、年収によって上限額が決められますので、いくらでもお金を借りられるわけではありません。

 

ここで、住宅ローンの融資限度額.についての詳しい説明はいたしませんが、年収による限度額があることは覚えておきましょう。

 

また、年収が少ない場合は、住宅ローンで借りることができるお金も少なくなるので、自分が理想とする家を建てることができないことになるかもしれません。

 

その場合は、無理に家を建てることを考えるのではなく、自分の年収がいくらになったら、その家を建てることができるのか、資金計画を練ってみましょう。

注文住宅会社に相見積を依頼すれば500万円以上お得になることも!

20代で家を建てるメリットとデメリット|関連ページ

みんなは何歳でマイホームを持つの?
みんなは何歳くらいでマイホームを持つのでしょうか?ここでは、家を建てたり家やマンションを購入して、自分の持ち家を取得した人の年齢について解説します。
30代で家を建てるメリットとデメリット
注文住宅で家を建てるときの知っておきたいポイントや、失敗しないで後悔することなく満足ができる家づくりのノウハウと秘訣やコツなどをお届けします。ここでは、30代で家を建てるメリットとデメリットについて考えてみましょう。
40代で家を建てるメリットとデメリット
注文住宅で家を建てるときの知っておきたいポイントや、失敗しないで後悔することなく満足ができる家づくりのノウハウと秘訣やコツなどをお届けします。ここでは、40代で家を建てるメリットとデメリットについて考えてみましょう。
50代から家を建てるメリットとデメリット
注文住宅で家を建てるときの知っておきたいポイントや、失敗しないで後悔することなく満足ができる家づくりのノウハウと秘訣やコツなどをお届けします。ここでは、50代から家を建てるメリットとデメリットについて考えてみましょう。